9月のルーン&タロット占い

こんにちは。
フォーチュンクロスの9月の占いです。

コロナ禍で、なかなか思うようにいかない事が多いですね。
今月の占いが、何かのヒントになれば幸いですハート

 

<ルーン占い>今月はラーグ(水)とケン(火)の逆位置です。

今月のルーンのテーマは水(流れ)と火(ポイント)の不釣り合いを示しています。
8月に頂上に向かっていたケンのルーンは今月は逆位置に
8月に模索しながらも何か行動に移した人は、その結果が出なくても行動できた事に意味があります。
焦らずにバランスを見直してみてください。
模索しながらもなんだか上手く出来なかった人は、一度力を全部抜いてね。
答えを出そうとしすぎて忘れてしまっている大切な事にちゃんと気づけるから。とルーンは伝えているようです。
なんだかもどかしい月になりそうですが、望む事の本来の意味を考えられる良い月にはなりそうです。
力技ではなく「私の目的は何のためにあったんだろう」そんな風に幸せや願いの本来の意味を見直してみる事もお勧めです。
監修:バフィー紗唯

 

<タロット占い>今月はペンタクルクイーンの逆位置とソードペイジの正位置です

今月はSTAY HOMEがお勧めのようです。
退屈だな・・と思う日々が、実は幸せだったりします。
仕事でも、日常の事でも、今は焦らずにじっくり取り組んでください。
あまりやる気が起きない1か月かもしれませんが、ほんの少しでいいので、新しいやり方、新しい考えを取り入れましょう。
そうすることで、次のステップへと動きやすくなりますよ。
監修:あやの

ルーンもタロットも、今月は何か上手く進まない感じを暗示しています。
ルーンとタロット、今のあなたに合った方のアドバイスを取り入れてください。
物事が上手く進まない裏には、あなたに何かを気づいて欲しいという意味があったりします。
この先どんな自分になりたいか、ちょっと意識してみてください芽

 

 

 

 

投稿者プロフィール

あやの
あやのフォーチュンカウンセラー
占い師、講師。中学生の頃、占い好きの友人と一緒にタロットカードを手にする。
本格的に勉強を始めたのは、2005年から。いくつものスクール、多くの先生に師事。その経験をもとに、タロットリーディングを確立させる。同時に西洋占星術、数秘術も習得。リーディング力のさらなる向上のため、2010年からフォーチュンカウンセラーとして鑑定を開始。
現在は藤沢「マリフォーチュン」・吉祥寺「このはな咲や」で対面鑑定、2016年よりタロットの個人レッスンも行っている。

“好きこそ物の上手なれ!”楽しく学べる講座を心がけています♪