1月のルーン&タロット占い

こんにちは。
フォーチュンクロスの1月の占いです。

新年あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたしますブーケ2
今年は良い年になるといいなと思われている方も多いと思います。
1年のスタートをどう過ごせばいいか、ルーンやタロットに聞いてみましょう!

 

<ルーン占い>今月はシゲル正位置、ラーグ逆位置、アンスール正位置、補佐でベオーク正位置です

今月は、日の出の太陽のようにキラキラで、人間関係にも広がりがあり、新しい出会いも期待できそう。
ではあるのですが、このキラキラの太陽はとてもきまぐれで、キラキラ全開です!ではなく
ためらいのある“いざよいの月”のような太陽なので、仕事も人間関係も恋愛の駆け引きもなんでもやりすぎは禁物。
ちゃんと太陽が顔を出せるように横目で見守りながら進めましょう。

そして、今月は めずらしく「このルーン入れようかな?いれないかな?」という位置にベオークが。
新年の始まりなので、ルーンからのメッセージですね。
「頑張ろうとしなくて良いから、自分を育ててみて」と言っているようです。

やってみたい事、向き合ってみたい事、自分への包容力をもってスタートしてみませんか。

あなたの いちにち いちにち が、より素敵な1年につながりますように。

監修:バフィー紗唯

 

<タロット占い>今月はソード7の正位置とペンタクル9の正位置です

今月は、『まずは、様子見』がお勧めのようです。仕事、人間関係、恋愛など、相手の出方をよく見て、それから自分にとって有利に運ぶ方法を考えてみましょう。
表面上、相手に譲るという形になったとしても、あなたの実力を発揮できたり、結果的に有利になるのでしたら、それでいいのです。
譲った相手が、あなたを手助けしてくれる可能性もありです。今月は何事も控えめがいいみたいですね。
監修:あやの

 

新しい年の始まり、全力で行こう!と思った方には物足りないかもしれません。
頑張ってみることより、自分の持っているものをより良く活かしていく事がいいでしょう。
ゆっくりとスタートしてくださいね芽

 

 

 

 

投稿者プロフィール

あやの
あやのフォーチュンカウンセラー
占い師、講師。中学生の頃、占い好きの友人と一緒にタロットカードを手にする。
本格的に勉強を始めたのは、2005年から。いくつものスクール、多くの先生に師事。その経験をもとに、タロットリーディングを確立させる。同時に西洋占星術、数秘術も習得。リーディング力のさらなる向上のため、2010年からフォーチュンカウンセラーとして鑑定を開始。
現在は藤沢「マリフォーチュン」・吉祥寺「このはな咲や」で対面鑑定、2016年よりタロットの個人レッスンも行っている。

“好きこそ物の上手なれ!”楽しく学べる講座を心がけています♪