ウル(ウルズ)ルーン文字解説

【文字が持つ意味】

挑戦・一途・果敢・本能(野生)・エネルギッシュ・猪突猛進・パワーのあるスピード感
(パワーとスピードを併せ持つルーン)

【北欧神話】

ウルの文字は、古代の野牛“オーロックス”を表しています。
オーロックスは、400年前まではヨーロッパを中心に生息していた3mもの巨体を持つ牛で、家畜牛の先祖でもあると言われています。

【意味】

YES
とにかくGO
行くしかない
全力で立ち向かう
底力を発揮する
積極的に行動する
チャレンジするタイミング
リーダーシップ

【この恋の行く末は?】

急激な進展をする。
情熱を持って進んでいく。
告白するべき。

【この仕事の未来は?】

考えるより行動する事で成功に導かれる。
自分に自信をもって決断する事で未来が開かれる。

【ウルぽい人ってどんな人?】

鬼滅の刃の嘴平伊之助 (はしびらいのすけ)
吉田沙保里さん
※あくまでもイメージです。

【魔術・願い】

ウルは、障害を乗り越える強さがあり、叶いにくい恋も叶えてくれると言われてます。

【魔法・護符】

行動が起こせる。勇気がもらえる。

【ウルのスピリチュアリティ】

飼いならされた家畜の牛とは違う力強さをもつウルには、計算されたものは何もなく、本能としての勢いがあります。
ある意味勢いだけと言っても言い過ぎてはないのですが、打算のないそのエネルギーはチャンスのエネルギーとよく似ています。
ウルが出た時からそのエネルギーはスタートしているのです。
ウルがあなたの元に示された時、もうすでに『賽は投げられた』と告げられているのかもしれません。
後戻りできないのです。

あなたは、誰のものでもないあなたの価値で動く事ができますか?
『〇〇ができたら』とか『あの人が〇〇してくれたら・・・』とか
条件をつけなければ決められないものは、あなたの運命ではないのです。
チャンスに出会う前に自分に出会っておいてくださいね。

投稿者プロフィール

バフィー紗唯(さい)
バフィー紗唯(さい)
占術師、心理カウンセラー、サイコセラピスト。1994年CGクリエイターとして活動後、制作会社を設立する傍ら被災地などでボランティア活動も行う。
2013年から制作会社の看板を下ろし、グリーフケアを専門に心理カウンセリングを開始。心理学や超心理学にも明るく、企業や市区でのコミュニケーション講座や親子関係の講義、婚活の運営の経験もある。
20代の頃から西洋東洋の様々な占術を修得し、2015年から占術師としても本格的に活動開始。個人サロン「ノーザンクロス」他、横浜元町と海老名にある占い館での対面鑑定も行っている。

占いを通して、最大限の応援を贈りたいと願っています☆彡